ギターストラップをこだわる理由

Guitarstrap & Equipments

はじめまして。
ハンドメイドでギターストラップを作って販売している708worksのコハラです。
708worksと書いて[ナナゼロハチワークス]と読みます。

愛用のギターと、人気ギターストラップ「ウロコストラップ」

「ギターストラップ」は、ギターを立って演奏する際に使用する肩掛けベルトです。
ファッションに例えて言うならば、帽子やカバン、ベルトのような服飾品にあたると思います。

記事のタイトルにもある通り、私はギターストラップに拘っています。
どうせならファッションのように、お気に入りのストラップを身に着けてライブをしたい!
ライブ衣装の一部といっても過言ではないと思っておりますが、
みなさんは如何でしょうか?

私の記事を読んでくださる方のなかには
「かわいいギターストラップって売っていないよね」と思っている方であったり
「ギターストラップなんて、シンプルなナイロン製ベルトで十分!」という方も居るでしょう。

しかし、楽器店に並んでいるギターストラップを見て
「種類が少ない」であるとか
「愛用のギターに合うか心配」
と思っている方は意外に多いのではないでしょうか。

かつて私も、ギターストラップを選ぶ際は
「安くて使いやすいもの」を基準に選んでおりました。

その判断基準は何も問題のないことですが、ギターの色や形にあわせてストラップを選ぶ楽しさを知ってからは「あの頃(学生時代)に戻れるなら、背伸びしてでも可愛いストラップ買っとけば良かったなー」とさえ思います。

ライブの後、ファンから声をかけられるのって嬉しいですよね。
お気に入りのギターストラップを身に着けてライブをすれば
「それ、どこで買ったストラップ!?」と、間違いなく声をかけられます(笑)

ウロコのようなギターストラップFolklore(フォークロア)【708works ナナゼロハチワークスch】

“こだわっている人が少ないからこそ、ギターストラップにこだわる”
少し強引かもしれませんが、そんな天邪鬼なあなた(わたし)に寄り添うブランドでありたいです。

708worksではウロコストラップや3つ編みストラップなど、他にはないギターストラップを販売しております。
YouTubeやInstagramをはじめ、情報発信しておりますのでどうぞご覧ください。

製品情報に限らず、当社へのご質問はお気軽にお問い合わせフォームまでご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました